フレーバードティー

日頃楽しんでいる紅茶に、華やかな果実などの香りがついたものがありませんか。フレーバードティーと言われる着香茶についてご紹介いたします。

フレーバードティー Flavoured Tea 見た目も香りも愉しい紅茶

茶葉の中には、レモン、アップル、ピーチなど華やかな果実の匂いを漂わせるものがあり、女の人に人気があります。 通常の茶葉に人工的に香りをつけた着香茶をフレーバードティーと言います。 特に有名なのは、地中海産の蜜柑系であるベルガモットの香りをつけたアールグレイ。 アールグレイは知っていてもベルガモットについては知らない人もいることでしょう。

ベルガモットティーと言わず、アールグレイというのは、当時の英国外相であったグレイ伯爵(アール)が愛飲していたことが始まりと言われています。

甘い匂いつきのフレーバードティーには、茶葉の中に果実のかけらや花びらが入っているものもあり、見た目も華やかで楽しみが増します。人気のあるフレーバードティーは、レッドアップル、キャラメルなどがあります。 紅茶の茶葉の特徴がわかったら、フレーバードティーに挑戦してみてはいかがでしょうか。

  • アールグレイアールグレイ
  • アールグレイの水色アールグレイの水色
  • レッドアップルレッドアップル
  • レッドアップルの水色レッドアップルの水色
  • アプリコットアプリコット
  • アプリコットの水色アプリコットの水色